活魚・崎っぽ料理

ふぐ料理

ふぐ料理コース

捌く前まで生簀で泳いでいる、とらふぐは鮮度抜群!

松新のとらふぐは、南知多片名漁港で漁師の1本釣りで獲られ、当館の生簀へ。豊かな海で育ったピチピチのとらふぐは活きよく、旨みも格別です。

捌く前まで生簀で泳いでいる、とらふぐは鮮度抜群!丁寧に調理された、様々なふぐ料理を贅沢にご堪能ください。

お昼はふぐ鍋定食もあります。(¥3,240)。

各部位のそれぞれの美味しさを楽しめるコースになっております。
〆はフグの旨みがぎゅっと詰まった雑炊!絶品です。

とらふぐ満喫コース 8,000円+消費税

img_02
  • てっさ&てっぴ(お造り)
  • とらふぐ丸焼き
  • からあげ
  • てっちり(鍋)〆に雑炊
  • 小鉢
  • デザート

とらふぐ贅沢コース 10,000円+消費税

img_03
  • てっさ&てっぴ(お造り)
  • 白子焼き
  • とらふぐ丸焼き
  • からあげ
  • てっちり(鍋)〆に雑炊
  • 小鉢
  • デザート

※ ふぐの季節は10月~4月頃となります。御予約いただければ、通年ご提供できます。

特上とらふぐコース 15,000円+消費税

img_03

一本釣りされた、1.5キロ以上の
天然とらふぐを使用したコースです。

大きいものほど味が濃くなり、
食感も良くなります。
絶品の天然とらふぐをぜひご賞味下さい。

※ 要予約でお願いしておりますが、貴重な食材ですので、仕入れの状況次第では提供できない場合があります。

コース料理(崎っぽ料理)

崎っぽ料理

活きがいい!
鮮度抜群の『崎っぽ料理』!

当館は地元愛知県知多郡の片名漁港、さらには直接漁師より仕入れた魚介類を生簀に生かして鮮度を保っております。漁師町だから知っている美味しい食べ方!地元の素材の味を最大限に活かす!これが埼っぽ料理の真髄です。

「崎っぽ料理」とは…

知多半島先端で先っぽで水揚げされた魚介類を使った師崎を代表する生け簀料理。民宿、旅館、料理店が集まった「師崎崎っぽ料理伝承の会」が、昔からの伝統である”生け簀”の活きた魚介類を使った料理のことです。
一本釣りの魚、とらふぐ、タコ、穴子、鱧、大アサリ、伊勢エビ、あんこうなどなど…
特に師崎伝統の漁師料理”みそ焼き” ”大アサリご飯”などは大好評です。

各コース料理のご案内

お手軽海鮮コース 2,000円+消費税

img_02

お刺身1人盛り、小鉢1品、地魚の煮付け、貝焼き、蒸し物、揚げ物、ご飯、味噌汁、漬け物。

満足海の幸コース 3,000円+消費税

img_03

お刺身1人盛り、小鉢2品、地魚の煮付け、海老の塩焼き、貝焼き、蒸し物、揚げ物、ご飯、味噌汁、漬け物。

松新コース 5,000円+消費税

img_04

造り舟盛り、小鉢2品、地魚の塩焼き又は煮付け、貝焼き、ワタリガニ、タコの丸ゆで、蒸し物、車海老のおどり又は貝刺身、揚げ物、ご飯、味噌汁、漬け物、デザート。

伊勢海老付豪華コース 8,000円+消費税

img_05

伊勢エビの活け造り、豪華魚造り舟盛り、小鉢2品、地魚の塩焼き又は煮付け、貝焼き、ワタリガニ、タコの丸ゆで、蒸し物、揚げ物(天ぷら又はジャンボ海老フライ)、ご飯、味噌汁、漬け物、デザート。

伊勢海老&鮑付き海の王様コース 10,000円+消費税

img_06

伊勢エビの生け造り、鮑(造り又はおどり焼き)、豪華魚造り舟盛り、小鉢2品、地魚の塩焼き又は煮付け、貝焼き、ワタリガニ、タコの丸ゆで、蒸し物、揚げ物(天ぷら又はジャンボ海老フライ)、ご飯、みそ汁、漬物、デザート。

てっさ付き ふぐ好き海鮮コース 12,000円+消費税

img_07

伊勢海老の活け造り、鮑(造り又はおどり焼き)、とらふぐてっさ、小鉢2品、地魚の塩焼き又は煮付け、貝焼き、ワタリガニ、タコの丸ゆで、蒸し物、揚げ物(天ぷら又はジャンボ海老フライ)、ご飯、みそ汁、漬け物、デザート。

※ 料理の食材は季節により変更する場合があります。
※ 料理メニューの入れ替えのご要望はお店にお問い合せ下さい。

                                 館内すべてWi-Hi使えます

単品料理

料理単品

旨い名物・みそ焼き! お酒によし!ご飯によし!

海鮮をたっぷり使用した、ここでしか味わえないみそ焼き。香ばしい味噌の香りと、磯の香りが食欲をそそります。しっかり絡め焼きをしてお召し上がりください。旨みがぎゅっと詰まった逸品です。お昼はみそ焼き定食もあります(¥2,800)。是非お試しください。

埼っぽ料理(みそ焼き)とは…

「みそ焼き」は、師崎の漁師たちの家庭料理として始まりました。昔、漁師はたいへん貧しく、みそを買うお金がなかったのです。そこで隣近所の仲間と大豆を購入。まとめて差し上げたものをそれぞれ持ち帰り、陶器のつぼで熟成させ、それを「うちの味噌」や「壺味噌」などと呼んでいました。おかずがない時は、海で獲れた魚と壺味噌を大きな鍋に入れて煮込み、家族みんなで「こんなうまいもんはねぇな」と言って食べていました。この「みそ焼き」の美味しさを、なんとかお客さんにも味わってほしいと「埼っぽ料理伝承の会」のメンバーで商品化したのが、「埼っぽみそ焼き」なのです。

てっさ

てっさ

心地いい歯ごたえ、もっちりと噛めば噛むほど旨みが広がります。

白子焼き

白子焼き

アツアツ!クリーミーな上品な甘さをご堪能ください。

ふぐ丸焼き

ふぐ丸焼き

頭部が旨い!ほほ肉とあごの肉!残さずお召し上がりください!

大あさり焼き

大あさり焼き

ご当地名物大あさり!香ばしい磯の香りをお楽しみください。

サザエ焼き

サザエ焼き

クツクツと旨みが溢れだします。弾力ある海の味をどうぞ

みそ焼き

みそ焼き

海の幸と野菜の甘みとこだわり味噌のハーモニーを!ご飯が進みます。

渡り蟹

渡り蟹

知多といったら渡り蟹!濃厚なカニの味をお楽しみください。

船盛り

舟盛り

当館生簀の活きのいい魚や貝をお造りにしています!鮮度が違います

伊勢海老お造り

伊勢海老お造り

きゅっとした身の引き締まり&とろける甘みが最高です

img_11

タコ丸ゆで

豪快にハサミで切ってお召し上がりください。

ジャンボエビフライ

ジャンボエビフライ

食べ応えがある海老に大満足!プリプリ感をお楽しみください。

 

※その他、ふぐ鍋の定食も御用意しております。